×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ぱられら

006

ペロペロペロ!ベロッ!ベロベロ!ベバッ!ジュババ!オベバッ!

世間は内定式で賑わう本日でした。僕の内定先は違う週にあるので、いつもどおり大学に行くために電車に乗っていました。

そりゃもうリクルートスーツに身を包んだ女性達がワンサカ居たわけですよ。オスは視界に入らなかったのか、敢えて入れなかったのか、見分けがつかなかったのかわかりませんが気が付きませんでした。とにかく、リクルートスーツ系女子っていうのはJK、JC制服女子の次に来るぐらい自分の中では金玉がキュンってなるポイントなんです。

そんなリクルートスーツ女子を眺めながら「あ〜かわいいな〜」と思いつつ、比較的眠気が合ったので、ポケットに手をツッコんで半立ちの愛機をちょいといじりつつ微睡みとエロスを楽しんでたわけですよ。もう文面的には犯罪級の所業なのですが、これは私二十数年の人生経験から編み出した、「ポケットに手を入れて愛機をいじってもバレないカモフラージュテクニック」を駆使して、あたかも「いじってるのは右手のスマホだけやで!まぁ、左手でいじってる方はハードだけどな」的な感じで楽しい通学をしてたわけですよ。クソみてぇだな俺

そんなこんなで通学時間の100%をイジリーに費やすことは無いんで、やめたわけですよ。そしたらやってしまいましたよ。世間のマーズ系男性諸君ならおわかりでしょうが、いわゆる「そば食い」です。

ピンと来ない女性読者(絶対居ない)の為に申しますと、私のメガ粒子砲がですね。。。ほら、メガ粒子砲って打つ直前に辺りの何となくなパワーを取り込むみたいな感じで、ちょっと吸い込むみたいな動作あるじゃないですか。あの周りの何となくなパワーが陰毛だって置き換えていただければわかると思うんですけどね。。ゲヘヘ。。。

とにかくこれって毛の根元が痛いんですよね。デニムの上からだと結構どうしようもないです。これは「ポケットに手を入れて愛機をいじってそば食いを直してもバレないカモフラージュテクニック」というものを生憎まだ編み出せて居ないので、一番の対処法は現状維持か、もう一度そば食いする前の状態に戻すか、なのです。

そしたら丁度良いことに向かい側に関取みたいなリクルートスーツ系女子が乗り込んできたでは無いですか。ともったけど、全然良くない。そば食いの状態の前に戻したいのに、コレではそば食いを加速させてるようなもんだろ!くそが!このばか!決まり手が陰毛巻き落としになっちゃうよ!!!

ということで、電車降りて階段をのぼるときに、「もう人目なんて知らん!見ろや!俺がデニムの上から愛機をメンテナンスしてる所見ろや!!おら!アナハイムエレクトロニクス社じゃ!」なんていう心意気でガーッっと掻いて根本の状態を戻したわけですよ。そしたらなんかすげー痛かったけど超えちゃえば何のその、状態が戻った安堵感で歩く速度も1.3倍速ですよ。

大学着いてトイレ入ったらめちゃくちゃ毛が抜けてました。またその抜けた毛を一つ一つ丁寧に取り去っていくことの虚しいこと虚しいこと。思わず個室の中で笑っちゃったよね。あまりの情けなさに。

拍手 / 拍手返信